美肌日記

毎日のケア、コスメアイテムのご紹介

2014年1月29日 (水)

【修正版】美肌のために私がしている9つの習慣

皆さん、こんばんは★

本日は先日の記事の修正版のご紹介をさせていただきます。
どうぞ最後までお付き合いくださいませ☆

念願のオリジナルバナーを作成しましたup
ぜひポチッと応援をお願いいたします!
↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


アンチエイジング ブログランキングへ





以前からこのブログで何度かホームページを作成中だとお話してきました。
忙しい時間を縫って、ない技術を使って努力してみたのですが、イマイチな仕上がりにゲンナリsweat02

そして、このブログに関しても常日頃からデザイン等で改良点を見出していたので、「いっそこのブログを移転してしまおうかと考えていました。」

そこで試験的にワードプレスを使って時々投稿し、そちらの方が読者の方が読みやすいブログにできたなら移転したいと思いますflair


さて、先日、『私が美肌のためにしている8つの習慣』 という記事を書きました。
その後ふと思いついたこと、「8つじゃなくて9つだった!」

そう私は毎日老廃物を流すマッサージをしているのですが、それを入れるのを忘れていましたsweat01

そこで、ワードプレスの方に投稿してみました。

Photo

ブログのタイトルもこのブログのタイトルとは違うものをつけています。
あくまでも試験的な投稿です。
ご理解いただきたいと思います。


ブログを移転するかどうかというお話は慎重に検討し、判断したいと思います。


念願のオリジナルバナーを作成しましたup
ぜひポチッと応援をお願いいたします!
↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


アンチエイジング ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

私が美肌のためにしている8つの習慣

皆さん、こんばんは★

本日のお題は、
「美肌のために私がしている8つの習慣」
どうぞ最後までお付き合いくださいませ☆


念願のオリジナルバナーを作成しましたup
ぜひポチッと応援をお願いいたします!
↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


アンチエイジング ブログランキングへ



1.質のいい睡眠をとる

 私は、眠る前には軽くストレッチするなどして寝つきをよくする工夫をしています。

関連記事:寝つきをよくして睡眠の質をよくするために

就寝時刻にこだわるよりは、睡眠の質をよくするのが私流。
質のよい睡眠は健康と美肌のためには欠かせません。


2.バランスのとれた食事をする


(c) .foto project

 体や肌を作っているのは主に食事。穀物は控えめに野菜や果物をたっぷりといただきます。
特に朝に果物を豊富に摂取。常に数種類の果物をいただくように心掛けています。
また、野菜は毎日できるだけ違う種類のものを摂取。特に体を温めてくれる根菜を夕食で多めにいただくようにしています。
海藻や大豆も豊富に摂取。
バランスのとれた食事を心掛け、化学調味料などを避けたナチュラルな食生活を送るようにしています。

 

3.毎日、ヨーグルト&オリゴ糖を食べる

 便秘は美肌の大敵。
毎日ヨーグルトにオリゴ糖を入れ、腸内環境を整えています。
ヨーグルトは自分にあった種類のものを週4日ほど食べ、残りは違う銘柄のものをいただくようにしています。
また、オリゴ糖はてんさいで作られたものを使用。水飴が多く含まれたオリゴ糖は口にしません。
ヨーグルトにはこの他、きな粉を混ぜたり、黒ゴマの粉末を混ぜたり。
日によって違うものを混ぜ、飽きないようにしています。

 

4.ストレスを溜め込まない

 基本、その日あった嫌なことは誰かに話を聞いてもらったり、美味しいものをいただくことで忘れてしまうようにしています。
お風呂で長々と半身浴するのも◎。
汗と一緒に嫌なことは洗い流してしまいましょう。
ベッドには嫌な気分を持ち込まないように心掛け、寝つきが悪くならないよう気をつけるのもポイント。

 

 5.肌状態に適したスキンケア

 毎日、日に数度鏡を見たり、直に肌に触れることでその時々の肌状態をチェック。
その時々の肌状態に合ったスキンケアをしています。

 
6.水分をたくさんとる

 保湿のためには水分補給が必須。
1日に2リットル程度の水を飲むようにしています。
私は冷たい飲み物はほとんど飲まないので、常温の水か白湯を飲むようにしています。

 

7.カフェイン、冷たいものは極力口にしない


(c) .foto project

 カフェインやアルコールは摂取すると、体内でゴミになると言われています。
カフェインもアルコールも量を控え、摂取した場合はその2倍程度の水分をとるようにしています。
また、体を冷やさないというのも美肌のためには大切なポイント。
なるべく温かい飲み物を飲み、体を温めることで血液の循環をよくします。

 

8.適度な運動

 できれば1日30分、忙しい日でも1日10分程度は運動するようにしています。
特に下半身の引き締めを意識したエクササイズを実施。フットワークが軽くなり、代謝もアップしたように感じています




以上、私が美肌のためにしている8つの習慣でした。
美肌は1日にしてならず!
これらの習慣を毎日継続して行うことで確かな効果が感じられます。
参考にしていただけたら幸いです。


念願のオリジナルバナーを作成しましたup
ぜひポチッと応援をお願いいたします!
↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


アンチエイジング ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

年齢肌に蘇るツヤと陰影!手持ちのブロンザー&ハイライトをご紹介

皆様、こんばんは★
昨日はブログの更新ができず、申し訳ありませんでした。

実は昨日娘が早朝より胃腸炎を発症しましたsweat01
そのような状況で昨日は慌ただしく過ごしておりました。

このブログをご覧の方で小さなお子様がいらっしゃる方は、特に枕元に洗面器などをご用意されておくことをオススメいたします。


人気ブログランキングへ




さて、本日は年齢肌には欠かせない陰影とツヤを作るのに欠かせないブロンザーとハイライトのお話をしたいと思います。
どうぞ最後までお付き合いくださいませ✩

年齢を重ねるとマットなお肌というのは時に老けて見えることがあります。
お肌の手入れがきちんと行き届いていて、潤い、くすみなどが気にならないお肌であればセミマット程度ならいけるかもしれません。
けれど、基本的にはマットなベースはおすすめできないというのが私の意見

年齢を重ねた肌にツヤがあると、生き生きとした印象になり、より顔に立体感を出すこともできます。
そして、お肌が潤っているという印象も与えることができるのです。

かといって下地などベースでツヤ感がよく出るようにとパールがふんだんに入っているものを使用するのはギラギラし過ぎて下品になってしまうのでNG。
ツヤをあくまでも上品に、そして効果的に、さりげなく仕込むのが◎。
ですから、商品選びにはとことんこだわってラメやパールの粒子が細かく、かつ上品にきらめくものを選ぶのがベストです。


一方、ブロンザーは夏肌をより健康的に演出するだけのアイテムではありません。
顔に陰影を出し、立体感を生む年齢肌にはマストアイテム。

ブロンザーを選ぶ基準ですが、パールやラメ感がきつくないもの。できればラメはなしで、細かいパールが入っている程度の方が◎。
そして、色味が自分の肌のトーンに合っていること。
例えば、オークル系の肌の方は赤みより黄味の強いものの方が似合いますし、色白な方などは黄味を抑えた赤味よりの色の方が似合うと思います。

実際にタッチアップしてみて、自分をよりキレイに見せてくれる商品を選んでいただきたいと思います。



それでは実際に私の愛用品をご紹介しましょう。

013

017

写真左から、
・サマーコレクションパレット シアーブロンザー3ゴールデンブロンズ(ジョルジオ・アルマーニ)      
・レオスールデクラ 11(クレ・ド・ポー ボーテ)  ¥8400



1、サマーコレクションパレット シアーブロンザー3ゴールデンブロンズ(ジョルジオ・アルマーニ)

001

今年の夏限定発売された商品です。
2段になっており、1段目はブロンザー、2段目は3色のアイパレットになっています。


003

どちらもパールの粒子が非常に細かく、上品で、光の加減で上品にきらめくのが大変魅力的です。

アルマーニの商品は色味、質感ともに非常にクオリティが高いのが特徴。
こちらも店頭でタッチアップすることなく、ネットにて購入したので少々心配でしたが、大満足の買い物となりました。

残念ながらこちらの商品は今年の夏限定発売された商品のため
すでに入手することはできないかと思いますが、この商品が気になる方は来年夏発売のブロンザーをチェックしてみていただきたいと思います。




2、レオスールデクラ 11(クレ・ド・ポー ボーテ) 

004

005

こちらは限定発売の商品ではありません。

そして、@cosmeでも2012年のベストコスメに輝いた商品
雑誌でも高評価を得ている商品です。

プレストパウダーに分類されていますが、11番はハイライトとして使用するのがベストでしょう。

他に2色(ゴールドとブロンズ)発売されていますが、こちらが1番ツヤ感が出ます。
ただし、かなり色が黒い方には使用を避けたほうがいいお色味です。
私も日焼けしやすいので、夏は使用していません。

こちらを目の下、ほほのトップのやや上辺りにひとハケすると、とても美しく、上品なツヤが出ます。
このきらめきは秀逸!

年齢の気になる肌にこそ必要なツヤ。
30代以上の今まで様々なコスメを愛用してきたコスメフリークの方にこそ使用していただきたい質感です。

お値段は8400円とお高めで私は購入までに半年ほど悩みましたが、値段以上の価値のある商品。なくなってもぜひまた同じものをリピートしようと思うほど惚れ込んだ商品です。




20代の頃はアイシャドウやリップなど、一見パッと目を惹くアイテムに夢中でした。
それがメイクを美しくみせるには土台が大事!とスキンケアにハマり、やがてベースメイクにも夢中になりました。
そして、30代に突入してからは自分をキレイに見せてくれる色、質感、上品さをメイクに求めるようになりました。
さらに、自分が気にしている老化のサイン、くすみやシワやたるみをカバーしてくれるハイライトやブロンザーにはまりました。

メイクは女性を美しく輝かせてくれるものであり、また自分に自信を与えてくれるものだと思います。
ぜひ皆様も光や色を見方につけ、自分をよりよく見せてくれるメイク方法、アイテムを模索してみてください。
そして、そのような中でこのブログの記事を参考にしていただけたら嬉しいと思います✩




本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました✩
ポチッと応援をお願いいたします!


人気ブログランキングへ

応援、ありがとうございました✩    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月28日 (木)

手持ちのスタメンアイシャドウをご紹介!美肌日記(アイシャドウ編

皆様、こんばんは★

今日、昼間にこのブログのヘッダー(トップ部分)デザインをチェンジしました。
自分でカスタマイズしたのですが、その分野は素人なのでかなり苦戦しました^_^;
それでも、出来上がったものを見ると、自分の希望を100%は叶えられなかったものの、まずまずかなと感じています。


人気ブログランキングへ




本日は美肌日記第10弾ということで、手持ちのスタメンアイシャドウをご紹介していきます。
どうぞ最後までお付き合いくださいませ☆

関連記事
・美肌日記第1弾
 朝のケア編
・美肌日記第2弾 夜のケア編
・美肌日記第3弾 日焼け止め&下地編
・美肌日記第4弾 ファンデーション編
・美肌日記第5弾 コンシーラー&ハイライター編
・美肌日記第6弾 お粉編
・美肌日記第7弾 リップグロス編
・美肌日記第8弾 口紅編
・美肌日記第9弾 チーク編



アイシャドウはベースメイクの次に好きなメイクアイテムなので、20代の頃から様々なブランドのものを使用してきました。
20代の頃からずっと好きなのはシャネル。色味も質感も、使用感もパケもすべてにおいてクオリティが高く、ファンの信頼を裏切らないブランド。
最近のお気に入りはアルマーニやYSL(イヴ サンローラン)で、まだデビューしたことのないトムフォードもとても気になっていました。

けれど、ここ数ヶ月で目元のアレルギー症状がひどくなり、ケミカルなアイメイクアイテムは使用を控えた方がいいという状況になりました。
何が原因で起こるのかイマイチわからないのですが、大好きなアルマーニのアイシャドウを使った翌日、瞼が真っ赤に腫れ、痒くて仕方なくなってしまった時はショックでした。

それでもこの状況をよく考えれば、「肌が自分に合う化粧品を教えてくれている。」というふうに受け取ることができます。
ですから、「どうして?」と思う前に「トラブルを避ける」ということにウエイトを置くことに決めました。

なるべく肌に優しい成分でできているものという基準で商品を選んだ結果、今現在のスタメンはこちらの2品。

013

016

写真上から、
・エッセンシャル アイパレット(クラランス) ¥6825
・ビオモイスチュアシャドー(MiMC)      ¥3990


1、エッセンシャル アイパレット(クラランス)

009

015

019

001

こちらは今年の11月1日に発売になったばかりの商品。
購入したばかりの頃、既にこのブログでもご紹介しました。

関連記事お肌に優しい限定アイパレットをゲットしてきました♪

限定品なので、阪急オンラインは既に完売クラランスのオンラインでも残念ながら完売してしまったとのことです。

10色入りのアイパレットです。
色味はベージュ、ピンク、ブラウン、トープなど、質感はマット、サテン、パーリーなど少しずつテイストが違うアイシャドウが組み合わされているのが魅力。

このアイパレットは美容ジャーナリストの上田祥子さんブログで紹介されていたアイテム。
「ミネラル+植物で93%が天然由来成分」とご紹介されていて、ビビッときました(笑)。

実際に使用してみましたが、敏感な私の瞼にもトラブルを起こすことなく優しい使用感♪
それでいて、発色もフィット感もよく、肌馴染みのいいお色ばかりなので毎日でも使いたくなる素敵なパレットです♪♪



2、ビオモイスチュアシャドー(MiMC)

011

004

008

上の3つの写真は自然光の下で撮影したもの。


009_2

002

上の2つの写真は室内灯の下で撮影したものです。


写真ではちょっとわかりにくかもしれませんが、粒の大きなラメが入っています。
オンラインショップで購入したのですが、到着した商品を見た時ちょっと派手だったかなと思ったほど。

ピンクの色味も思ったよりガーリーで、恐る恐る使用してみました。
けれど、思ったより派手でもガーリーでもない仕上がりに安心しました。
それでも、ラメの粒が大きいのでチップより、ブラシでふんわりつける方が◎。その方が上品です。

こちらのアイシャドウは、「ミネラルパウダー」「天然色素」「植物美容液成分」のみをプレスして固めた商品。(公式HPより抜粋)
お肌に優しい使用感で、私の敏感な瞼にトラブルを起こしたことは今のところありません。

また、天然成分をベースに作られた商品のため、クレンジングは不要。洗顔料で落とすことができるのもお肌が敏感な方には大変魅力的だと思います。

プレスが柔らかめなので、粉含みがいいです。
その分飛び散りやすく、アイシャドウのパケはいつも汚れがち^_^;
けれど、瞼の下に落ちてくるといったことはありません。

個人的にはラメの粒をもっと小さくしてくれれば満点をあげたくなるような商品です。



瞼は人間の体の中で最も皮膚が薄いパーツ
です。
そういうパーツこそ、ナチュラルなものを使用し、いたわり、お肌のトラブルが起こる前から気をつけてあげることが大切だと思います。
皮膚が薄い分、シワなどもできやすい部分。
なるべくお肌に負担をかけずにメイクをし、スキンケアではしっかりと保湿することが重要です。
参考にしていただけましたら幸いです。



最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
本日もポチッと応援をよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ

応援、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

手持ちのスタメンチークをご紹介!美肌日記(チーク編)

皆様、こんばんは★
やっと歯の痛みもおさまり、体調もよくなってきました!
それでも無理のない範囲でブログを更新していきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします☆


人気ブログランキングへ




本日は美肌日記第9弾「チーク編」ということで、手持ちのスタメンチークをご紹介していきます。
どうぞ最後までお付き合いくださいませ☆


それでは早速ご紹介していきましょう。

016

020

写真左から、
・マダム ルージ(ゲラン) ¥8085
・ミネラルカラーチーク2012 ローズペタルピンク(テラクオーレ×MiMC)¥3990
・グラデーション チークス EX-01 瑞橙(SUQQU) ¥6825



1、マダム ルージ(ゲラン)        

Cosmecom_040


2208577_wl

お色味をパレットの左下からご紹介すると、
・ラズベリー
・ベージュ
・コーラル
・ペールピンク

4色入りのチークは簡単に立体感を出すことができ、リフトアップメイクには欠かせないアイテム
特にオレンジがかったコーラルのお色味がとても美しく、肌馴染みがいいので気に入っています。
コーラルを広くつけ、ラズベリーで影を作り引き締める、そんな使い方をしています。

プレスが固く粉をふくみにくいのが難点ですが、それもつけ過ぎを防止してくれているという受け取り方をすることができます。

この商品は限定品なので、カウンターでの販売は終了していると思いますが、ネットなら購入可能なようです。

この他のゲランの限定チークは毎回人気が高く、クチコミの評価も高いので機会があればぜひチェックしてみていただきたいと思います。

マダムルージのクチコミはこちらをご覧ください。




2、ミネラルカラーチーク2012 ローズペタルピンク(テラクオーレ×MiMC) 

1472409_wl


022

下の画像は室内灯の下で撮影したものですが、実際に見たお色により近いものをということでこの画像をアップしました。

こちらの商品は2012年に発売された限定品です。
残念ですが、今では楽天でも手に入らないようです。
私は昨年上京した際に購入しました。

こちらはポンポンチーク
パフを直接頬につけるとふんわりとした雰囲気に仕上がります。

けれど、基本的にはポンポンチークがあまり好きではない私^_^;
その理由は、パフを頻繁に付け替えなければ衛生的でないということと、リフトアップして見えるようにはメイクできないこと。
ですから、最近では蓋を開けてブラシに少量ふくませ使用することがほとんどです。

このチークはミネラル成分をベースにできていることと、パールが入っているところがお気に入り。

また、お色味もローズと名前に付くもののオレンジがかった肌馴染みのいいお色です。

クチコミはこちらをご覧ください。




3、グラデーション チークス EX-01 瑞橙(SUQQU)

こちらは実際に使用した画像がないようです^_^;

淡いオレンジと濃いオレンジのグラデーションチーク。
非常に肌馴染みがよく、このチークを使うとお肌がキレイに見えるのと、立体感が出て小顔に見えるところが気に入っています。

付属のブラシも品質がよく、肌あたりよく、使いやすいのが◎。

左側の濃いオレンジを最初に頬にのせ、淡いオレンジでぼかすように使います。
このぼかし用のチークを使うとグッと洗練された印象になり、メイクに奥行きが出ます。

SUQQUの商品は非常にクオリティの高いものが多く、とても気に入っています。
リップ、チーク、アイブロウ、コンシーラーなどいろいろ購入しましたが、失敗したものがありません。

関連記事
年齢肌のための時短メイク術
母の日のメイク(チーク編)
目の下のクマ隠しにはこのコンシーラー!
ひとはけで毛穴レス&ひと塗りでしっとり美人に♪

けれど、カネボウの白斑騒動が起こってから購入しておりません。
実はSUQQUもカネボウの製品で、自主回収の対象になっていた商品もありました。
カネボウの商品全般の品質を疑っているということではないのですが、様々な報道を見て、企業としての姿勢に疑問を感じたので購入を控えているというのが私のホンネです。

関連記事:カネボウのロドデノール配合製品自主回収について感じたこと



私が現在使用しているチークはこちらの3品がほとんど。
チークは最低でも2色使いをしてリフトアップ効果を狙うのが私流です。
そのあたりの記事は以前から書こうと思いながら書けていません^_^;
また別の機会に書こうと思います。



最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆
ポチッと応援していただけますと励みになります^^。
よろしくお願いいたします!


人気ブログランキングへ

応援、ありがとうございました☆




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

手持ちのスタメンリップをご紹介!美肌日記(口紅編)

皆様、こんばんは★
本日は美肌日記第8弾。手持ちのスタメン口紅をご紹介します。
どうぞ最後までお付き合いくださいませ☆

関連記事
・美肌日記第1弾
 朝のケア編
・美肌日記第2弾 夜のケア編
・美肌日記第3弾 日焼け止め&下地編
・美肌日記第4弾 ファンデーション編
・美肌日記第5弾 コンシーラー&ハイライター編
・美肌日記第6弾 お粉編
・美肌日記第7弾 リップグロス編


人気ブログランキングへ





それでは早速私のスタメンリップをご紹介します。

014_3

写真左から、
・ルージュ ドゥ アルマーニ beige 100(アルマーニ)  ¥4095
・ルージュ ヴォリュプテ シャイン No.14(YSL)      ¥3990
・ルージュ ココ シャイン No.85(シャネル)        ¥3780



順に使用感などご紹介していきます。

1、ルージュ ドゥ アルマーニ beige 100(アルマーニ)

1758534_wl_2

日本に一店舗しかない超レアなコスメブランド、ジョルジオ アルマーニ。
ずっと憧れ続けていた私が昨年上京した際、真っ先に購入した商品です。

一見黄味を抑えたマットなベージュ
けれど、唇の上にのせると意外なことに美しいツヤが生まれます。
目元にポイントを置いたメイクの時には欠かせないアイテム。
口元を上品に、そして控えめに、けれど決して不健康には見せないのが◎。
詳細はクチコミにてご確認ください。

アルマーニは新宿の伊勢丹のみで販売されており、商品は伊勢丹オンラインでも購入することができます。
商品のラインナップなどは伊勢丹オンラインにてご確認ください。

イセタンビューティー




2、ルージュ ヴォリュプテ シャイン No.14(YSL)

1991007_wl_2

粗い写真で失礼いたします^_^;

このリップは美容家の小林ひろ美さんもそのブログで絶賛されていた商品。
元気とハッピーをくれ、さらに周囲に柔らかな印象を与えてくれるオレンジリップです。
コンシーラーで自分の唇の色を消したり、ベージュリップを下地にしてから使用するとより仕上がりが自然でキレイです。

関連記事口紅にも下地は必須?シャネル ルージュココシャイン 85は2WAYリップ 

使用感などの詳細はクチコミをご覧ください。



3、ルージュ ココ シャイン No.85(シャネル)

014_4

光の加減で上品に煌めくピンクベージュのリップです。
アルマーニのベージュと似ているようにも思いますが、質感は全く違います。
ツヤよりもキラメキが印象的な商品。

これ1本だとちょっと寂しい印象にも見えがち^_^;
バランスをとるには、目元をガッツリめにメイクする必要があります。

けれど、このリップは単体で使うよりもずっとお気に入りの使い方があるんです。
それは、鮮やかなリップの下地にしてしまうこと。

関連記事口紅にも下地は必須?シャネル ルージュココシャイン 85は2WAYリップ

先程ご紹介した、YSLのルージュ ヴォリュプテ シャイン No.14をこのリップの上に重ねると…

016_2

より肌馴染みよく、ミルキーな印象に仕上がります♪
私はこの組み合わせが好きで、お出かけの時にはよくこのリップメイクで出掛けます。


このようにリップメイクは重ねたり、混ぜたりすることで、色味や質感のイメージをガラッと変えることができるのが楽しいと思います。

関連記事口紅カスタマイズ!マジョマジョのパレットを使って世界に1つだけの口紅作り




今回ご紹介したスタメンリップはケミカルなものばかり。
実は今のところ、スティックのリップでナチュラルコスメやオーガニックコスメのものは所持していません。
近いうちに大好きなMiMCのリップスティックあたりを購入できたら、またこのブログでご紹介したいと思います(^^)。



最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆
本日もポチッと応援をお願いいたします!


人気ブログランキングへ

応援、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

手持ちのスタメンリップをご紹介!美肌日記(リップグロス編)

皆様、こんばんは★
今日は少し体調がいいです。
ということで、美肌日記第7弾「リップ編1」をアップしたいと思います。

関連記事
・美肌日記第1弾
 朝のケア編
・美肌日記第2弾 夜のケア編
・美肌日記第3弾 日焼け止め&下地編
・美肌日記第4弾 ファンデーション編
・美肌日記第5弾 コンシーラー&ハイライター編
・美肌日記第6弾 お粉編


人気ブログランキングへ




私がメイクの中で好きなのはベースメイクですが、やはりリップはいろいろ試してみたいという気持ちが強く、所持しているリップはグロス、口紅を合わせて20本以上あります。
けれど、実際によく使うもの、いわゆるスタメンは7本程度

カウンターでは必ずタッチアップして購入するようにしているのですが、購入して使用してみるとイメージが違ったということがよくあります。
デパートの照明の下と自然光や自宅の蛍光灯などでは仕上がりが違ったりもするので、一度カウンターを離れ、自然光の下などで仕上がりをチェックしてから購入した方が本来はベストです。
けれど、なかなかそういうこともしにくいですよね…。

まあ買い物に失敗はつきもののようにも思います。
失敗の中から学ぶことも多いので。
特に若い時にはいろんな色に挑戦し、時には失敗しながら、自分のイメージを固めず柔軟に、自分に似合う色、自分をキレイに見せてくれる色を探していくといいと思います。



それでは早速スタメンリップをご紹介しましょう。

010

上の写真は自然光の下で撮影したものです。
ですから、実際の色に限りなく近いと思います。


本日はまずグロスをご紹介。写真の左から順にご紹介していきます。
どうぞお付き合いくださいませ☆

012




1、YSL  ゴールデングロス No.56(ピンクアイスバーグ)


1437904_wl

こちらは昨年発売された限定品なので、残念ながら今購入することはできません。
でも、ゴールデングロス自体は定番商品。様々な色味が販売されています。
詳細は公式HPをご覧ください。

このグロスは昼間よりもぜひ夜に使っていただきたい商品。
照明の下でラメが様々な色にキラメキ、とてもキレイです。
デートにもおススメ!
でも、ちょっと注意したいのが、お食事するとラメが多少残った感じでとれてしまうので、お食事の後には必ず鏡で唇をチェックしてみてくださいね。

このリップグロスの使用感などの詳細はクチコミをご覧ください。



2、アルマーニ グロス ドゥ アルマーニ ピンク 513

983569_wl

写真の口紅というのはトップ画像に写っているアルマーニの口紅(ルージュ ドゥ アルマーニ ベージュ100)です。

このグロスは名前に「ピンク」がついていますが、どう見てもベージュに見えます^_^;。
シルバーのラメとパールがギッシリと入ったグロスです。
上の写真ではわかりにくいかもしれませんが、仕上がりはちょっと白っぽくなります。
でも、決して寂しい印象にはなりません。
上品に、そしてツヤの出る仕上がり
オレンジやベージュのリップに合わせて使うことが多いです。

アルマーニの商品はお値段はお高めですが、クオリティが高く質感、色味ともに素晴らしい商品多いように思います。
全国で伊勢丹新宿店にしか店舗がないので、東京近郊にお住まいでない方は伊勢丹オンラインでぜひチェックしてみてください。

イセタンビューティー




3、ベアミネラル マーベラスモクシ―リップグロス(スパークプラグ)

010_2

こちらは@cosmeのプレゼントに当選し、いただいたものです。
ペパーミントが配合されているので、つけている間ずっと唇に清涼感があり、気持ちが引き締まる感じがします。
肌馴染みのいいお色で、保湿力が高く、それでいてシア脂、アボカド脂、アストロカリウムムルムル種子脂などの植物由来成分が配合されていて唇に優しい使用感なのも◎。

詳細は過去記事をご覧ください。



4、ゲラン キスキスグロス NO.849

011

色鮮やかなオレンジのグロス
上品で細やかなパールとラメが光の加減でキラメキ、艶やかに仕上がります。
オレンジリップやベージュリップをより華やかにしたい時に愛用中です。



5、ナチュラグラッセ ハニールージュ PK1

1195314_wl

粗い画像で失礼します^_^;
こちらはグロスとしてご紹介しましたが、カテゴリーとしては口紅に分類されるようです。
私が今回グロスに分類したのは、仕上がりがグロスのようだから。
艶やかでぷっくりとした仕上がりになります

色味は唇の色をもっと落ち着かせて強く発色させたかのような自然なお色。
肌馴染みがいいのも◎。

また、ヒアルロン酸入りで保湿力があります
唇の乾燥が気になる今の季節には特におススメ。

そして、ナチュラグラッセは天然素材をベースに作られているナチュラルコスメ
口に入ってしまうものほどナチュラルなものがベストなので、この商品は普段よく使っています。

クチコミはこちらをご覧ください。



最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

本日もポチッと応援をお願いいたします。


人気ブログランキングへ

応援、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年11月21日 (木)

美肌日記(お粉編)

皆様、こんばんは★
昨日はブログの更新ができず、申し訳ありませんでした。


人気ブログランキングへ



本日は美肌日記第6弾。「お粉編」です。
どうぞ最後までお付き合いくださいませ☆

関連記事
・美肌日記第1弾
 朝のケア編
・美肌日記第2弾 夜のケア編
・美肌日記第3弾 日焼け止め&下地編
・美肌日記第4弾 ファンデーション編
・美肌日記第5弾 コンシーラー&ハイライター編



それでは早速私が現在スタメンとして使用しているお粉をご紹介します。

004


006

実は他のお粉も所持しているのですが、ここ半年以内に使用したものはこの4つです
そして、今回はハイライト的に使用するもの、ブロンザーは入れませんでした。
いずれ別にコーナーを設けてご紹介したいと思っております。


さて、ご紹介したお粉の中でケミカル(ここでは化学物質を指します)コスメはシャネルのレ ベージュ プードゥル ベル ミン(NO.20)のみです。(写真右上)

こちらのお粉は今年の春発売になった商品です。
私が所持しているNO.20はオレンジがかったベージュ。仕上がりはとてもヘルシーになるので、日焼け肌にはピッタリのお色。
夏には大活躍でした。

関連記事適度なツヤ感とカバー力にメロメロ!シャネルのレ ベージュ プードゥル ベル ミン!!

秋になり、日焼けしていた私の肌のトーンも落ち着いてからはあまり出番がありません^_^;。
というのも、私のお気に入りのファンデであるMiMC クリーミーファンデとの相性が悪いのです…。(詳細はクチコミをご覧ください。)
ということで、また来年の初夏から使用を開始しようと思っています。



他のノンケミカルのお粉の中で今1番私が気に入っているのは、ETVOSのミネラルシルキーベール。(写真右下)

実はこのお粉先日モニターさせていただいた商品なのですが、同時にモニターさせていただいたリキッドファンデとともに使用すると無敵とも思える美肌になれる魔法のお粉

関連記事:運命のミネラルリキッドファンデに出会った!

このミネラルシルキーベールと相性がいいのは何もETVOSのファンデだけではありませんでした!
お気に入りのMiMCのクリーミーミネラルファンデとも相性がいいですし、ベアミネラルの新しく発売されたファンデ、レディファンデーションともとっても相性がいいんです♪
もしかしたら万能パウダーなのかもしれません!




この4つのお粉の中で最も使用歴が長いのは、写真左上の青く丸いパケのもの。
モデルの梨花さんも愛用しているとその著書で以前紹介されていたYH ルーセントパウダーです。
もちろんミネラル成分でできていて石鹸で落とせる優しさ。ふんわりとした優しい雰囲気に仕上がります。

関連記事:梨花さんご愛用ルーセントパウダー使用レポ



そして、最後にご紹介するのはナチュラグラッセのハイライトソルベ。フェイスパウダーですが、ハイライトにも使え持ち運びにも便利です。
詳細はクチコミをご覧ください。




今日は体調が悪く、少々駆け足気味にご紹介しました。
後日加筆修正させていただくかもしれませんが、本日はご容赦くださいませ☆



最後までお付き合いいただき、ありがとうございました! 


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

美肌日記(コンシーラー&ハイライト編)

皆様、こんばんは★
本日は美肌日記第5弾ということで、「コンシーラー&ハイライト編」です。

関連記事
・美肌日記第1弾 朝のケア編
・美肌日記第2弾 夜のケア編
・美肌日記第3弾 日焼け止め&下地編
・美肌日記第4弾 ファンデーション編

どうぞ最後までお付き合いくださいませ☆


人気ブログランキングへ




さて、本題に入る前に私の肌データについてお話しておきます。

私の肌には今、目立つシミやニキビ跡は特にありません。
ファンデーションを塗った上でさらにカバーしたい場所と言えば、目元のくすみ、小鼻の周りの赤味、そしてちょっとぼやけた感じがするリップラインです。その他、小鼻の横あたりのほうれい線がやや気になるのでその影を消したいという程度。

そんな私のニーズに合うのは、コンシーラーとしてもハイライターとしても活躍させることができる筆ペンタイプの明るめのコンシーラー。
私の中では今のところ、YSLのラディアントタッチが最強です。

アマゾンで買うと2000円台で買えるラディアントタッチ^_^;。
定価は5250円だったと思います。

私は先日デパートのポイントが貯まっていたのでそれで購入。
限定のドット柄のラディアントタッチをゲットできました♪
ちなみに私が使用しているのは02番です。

004


007

ラディアントタッチはケミカル(ここでは化学物質を指します。)なものが使われていますが、今のところ私はトラブルなく使用できています。

実を言うと、今、ナチュラルコスメでラディアントタッチに変わるものを探しているのですが、成分的にも使用感的にも「これ!」というものを探せていません。
ですから、見つかるまではラディアントタッチに「ここぞ!」という時のメイクで活躍してもらい、普段は上の写真に写っているもう1つのコンシーラーを使用しています。

もう1つのコンシーラー、写真で見るとブラックのものは、MiMC ミネラルコンシーラー 02です。
こちらのコンシーラーはナチュラルコスメ。
お肌に負担をかけることなく、安心して使用することができています。


それでは2つのコンシーラーの使用例を写真でご紹介します。
お見苦しい画像ですが、参考にしていただけたら幸いです。

まずはラディアントタッチ

002


003


部分的な画像なのでわかりにくいかもしれませんが、使用前の画像と比較すると、

001


くすみが払拭された分、真ん中の使用後の写真の方が明るく、角度によってはリフトアップして見えます。



次にMiMCのコンシーラーの使用例です。

029


030

比較すると、ラディアントタッチの方が光も味方につけてよりくすみを自然にカバーしてくれる印象がありますね。
色味自体を比較してもラディアントタッチの方が明るく、MiMCの方は明度が少し暗く、黄味が強いように感じられます。

011

成分的にも優しく、本当に納得できる溺愛コンシーラーを見つけたらその時はこのブログで真っ先にご紹介したいと思います。
長くなりましたが、最後までお付き合いくださった皆様、ありがとうございました!



本日もポチッと応援、お願いいたします☆


人気ブログランキングへ

いつも応援してくださる皆様、ありがとうございます!
明日もよい1日でありますように☆彡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

美肌日記(ファンデーション編)

皆様、こんばんは★
本日は、美肌日記第4弾ということで私が愛用しているファンデーションをご紹介します。

関連記事:美肌日記第1弾 朝のケア編
     美肌日記第2弾 夜のケア編
     美肌日記第3弾 日焼け止め&下地編

どうぞお付き合いくださいませ☆

ブログランキング参加中です。
ワンクリックにて応援していただけると励みになります!よろしくお願いします!
(お手数ですが、ランキング表示になるまでお待ちください。)

↓↓↓

美白・美肌 ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村





私が現在愛用しているファンデは、主に天然素材をベースにして作られたミネラルファンデばかりです
数ヶ月前まではケミカル(ここでは化学物質を指しています。)の入ったファンデを使用していました。
でも、スキンケアでケミカル断ちをしてからというもの、お肌がコスメを選ぶようになりました。
スキンケアだとケミカルなコスメを使うとピリピリとした刺激を感じたり、アイシャドウだと瞼にアレルギー反応が出て真っ赤に腫れてしまったりするようになりました。
そして、ファンデはケミカルなものを使用すると、逆に肌がくすむようになってしまったのです。

でも、ミネラルファンデなら素肌っぽく仕上がり、肌をくすませることもありません。
もちろん肌負担も感じることなく、刺激になることもなく快適に使用できています。

今は様々なミネラルファンデが発売されており、その仕上がりやカバー力、使用感はケミカルなものと比較して遜色ない物が多く発売されております。
それでいて石鹸でおとせるものばかり。
それならばお肌に優しいものを使用した方がいいのでは、と私自身は考えているので、もうケミカルファンデを使用することはおそらくないでしょう。


豊富にあるミネラルファンデの中で、私は様々なものを試してきました。
オンリーミネラルファンデーションエアロスムースファンデーションリソウ リペアファンデーションクラランス スキンイリュージョンなどなど。
それぞれの使用感、仕上がりについては上記リンクをクリックの上、過去記事またはクチコミをご参照いただければと思います。



さて、前置きが長くなってしまいましたが、私が現在主に愛用している、いわゆるスタメンファンデはこちら。

011

009

左上からご紹介していきます。

固形のパウダリーファンデはナチュラグラッセファンデーショントルテ



私が愛用しているのは標準色よりも1弾暗いお色のOC2です。
カバー力、化粧崩れのしにくさなどあらゆる面においてケミカルファンデと比較して遜色ありません。
それでいてお肌に負担をかけない優しい使用感。
ただ、パウダリーなだけにつけたてはやや粉っぽさを感じます。時間の経過とともに自分の皮脂と馴染むのですが。
それと保湿力はそれほどないので、冬場はクリームタイプかエマルジョンタイプのファンデの方がベストかと思います。



次にご紹介するのが、写真でいうと左下のもの。同じくナチュラグラッセのBBクリームのようなアイテム。メイクアップクリーム。(下地とファンデを兼ねています。)



ナチュラグラッセ/メイクアップ クリーム

こちらはモデルの梨花さんも愛用しているとその著書で紹介していたアイテム。
ナチュラルなツヤ感が非常に美しく、保湿力のあるアイテム。
このアイテムにお粉だけでも充分仕上がりはキレイです♪
詳細はこちらをご覧ください。



次に写真の右上のアイテムをご紹介。
このファンデは私が最も使用しているアイテム。
ほぼ毎日愛用しています。
MiMC クリーミーファンデーション


このファンデは保湿力もあり、化粧崩れもしにくく、カバー力も高いのが特徴。それでいて仕上がりはとても自然でキレイです。
詳しい使用感などについてはこちらをご覧ください。



最後にご紹介するのは、左下のリキッドファンデ。
エトヴォス シアーミネラルリキッド


エトヴォス シアーミネラルリキッド <オークル>

私が愛用しているのはオークルというお色です。
こちらも仕上がりがとても自然で化粧崩れしにくく、カバー力も高いという素晴らしいファンデ。それでいて保湿力も抜群です。
仕上がりの美しさ、保湿力ともMiMCのクリーミーファンデより優秀ですが、リキッドだとつける時に手が汚れてしまうのが面倒^_^;。
そのようなわけで出番はMiMCに劣るものの、私がゾッコンなのは実はエトヴォスのこちらのリキッドなんです。
商品の使用感などの詳細はこちらにてチェックしてみてください。



私はポイントメイクより、ベースメイクが好きです。
メイクはお肌が美しく見えてこそ映えると思っているので、まずきちんとベースを仕上げることが重要だと考えています。
ベースメイクをキレイに仕上げることができたなら、その日1日のテンションまで違ってくるように思います。

そして、ベースメイクを活かすにはやはり素肌を磨くことが先決!
やはり、スキンケアやボディメンテナンスが重要になってくるんですよね。
これからも精進していきたいと思います。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!



ブログランキング参加中です。
ワンクリックにて応援していただけると励みになります!よろしくお願いします!
(お手数ですが、ランキング表示になるまでお待ちください。)

↓↓↓

美白・美肌 ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧