« やっと本格的に始めました!耳つぼシールでリフトアップ!! | トップページ | お金をかけなくてもキレイになれる!0円美容法総集編 »

2013年9月22日 (日)

補助輪ナシで自転車に乗れた!早く成功させるコツもご紹介!!

皆様、こんばんは★

今日は午前中から公園に行き、娘の補助輪を外す練習をしました。
補助輪を外して自転車に乗るのは今日で2回目。
前回の練習では、上の子が大活躍!
娘をなんとか2メートルほど1人で自転車を乗れるようにしてくれました。

娘はとっても慎重で臆病な子なので、出掛ける前仮病でなんとか今日の練習を免れようとしました(笑)。
でも、皆で娘を説得して、「公園に遊びに行って、ボートにも乗ろう!ソフトクリームも食べよう!」と盛り上げて連れだしたのでした。

公園まで行き、いざ補助輪を外した自転車に乗せると私が補助しなくても乗れそうでした。
そこで、途中で手を放し、「ママがまだ押さえてるから大丈夫だよ!」と何度も声をかけました。

娘は少しフラフラしていましたが、5メーターくらい1人で乗ることができました。

自転車が止まってから、娘に本当は私が自転車を押さえていなかったことを伝えて、うんと褒めてやりました。
自信がついたと思います。

2回目は自分で乗ってみると言ったので、最初だけ手助けし、1人で20メーターほど乗りました。
その映像です。

その後かなり上手になり、公園の中では問題なく1人で自転車に乗れるようになった娘。
何度も何度も、「自転車一気に乗れるようになっちゃった!」と言っていました。
よかったね!


娘は年長。現在6歳2ヶ月。
上の子は補助輪を5歳6ヶ月くらいで外しました。

上の子は男の子です。
でも、決して大胆だったり、男気のあるタイプではなく、慎重派の思考派。
その当時、まだ補助輪を外せない理屈を5歳にしてたくさん並べ上げて、すべて私に却下されました。

膝や肘をガードするサポーターを買わされ、練習に行っても怪我をするんじゃないかなどくどくど言っていた息子^_^;

最初夫に自転車を押さえる役をしてもらったら、夫も「今日は無理だ!」と開始早々弱音を吐く始末。
何度も「今日はもう帰ろうよ~。」という夫と私が交代し、「他のお友達も乗れるようになっているのに、あなたも乗れないわけがない!」と洗脳して特訓。
すぐに乗れるようになりました。

早く成功させるコツは、「今日補助輪を外してしまおう。」と親も子も腹をくくること。
明日また頑張ろうではダメです。

そして、片側だけ補助輪を外すなどというまどろっこしいことはしないで、全部補助輪を外してしまうこと。
ペダルも外せたらなおいいですね。
外せない場合でも最初は、いきなりペダルに足を置くのではなく、両足を地面につけて足を離す、ケンケンパーを何度もしてバランスをとる練習をすることが大切です。
まずは両手でバランスをとることを学ばせるのです。

そして、自転車の大きさですが、両足がべったりつくくらいのものを用意した方がいいと思います。
いざという時、足をついて止まることができ、怪我をする可能性が低くなることを子供に伝え安心させるのです。

ケンケンパーが上手にできるようになったら、自転車のハンドルの中央かサドルの後ろを掴んで補助します。
そして、自転車をこがせ、勢いがついたら手を離すようにします。

子供が怖いと感じていると、ハンドルを持つ手に力が入り、左右のどちらかにそれてしまったりするので、あくまでも親がずっと押さえていると感じさせます。
そして、ここだというところでそっと手を放し、掛け声をかける。
「大丈夫!ちゃんと押さえているよ!」と。

そんな作業を続けていると必ず乗れるようになります。
基本的には身体能力の問題ではなく、メンタル面の問題だと思うので、逆に4歳頃、小さな軽い自転車で、子供が恐怖という概念を知る前に補助輪を外してしまった方が習得が早いと思います。

ちなみに私自身は4歳で補助輪を外しました。
それが今も私の母の小さな自慢です(笑)。

夏よりは、秋、春が練習には向いている季節ですよね。
少しでも読者の皆様の参考になれば幸いです。


夜に美容記事をアップします。
ご覧いただけましたら嬉しいです♪



本日もポチッと応援、お願いいたします!


人気ブログランキングへ

応援、ありがとうございました☆

|

« やっと本格的に始めました!耳つぼシールでリフトアップ!! | トップページ | お金をかけなくてもキレイになれる!0円美容法総集編 »

育児ブログ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 補助輪ナシで自転車に乗れた!早く成功させるコツもご紹介!!:

« やっと本格的に始めました!耳つぼシールでリフトアップ!! | トップページ | お金をかけなくてもキレイになれる!0円美容法総集編 »