« ☆★家庭訪問でお茶菓子は出す?出さない?★☆ | トップページ | ★☆続ける?やめる?迷ってしまう!GLOSSYBOX4月分到着☆★ »

2013年4月24日 (水)

☆★家庭訪問★☆

今日は小学3年生の息子の家庭訪問でした。
子供の家庭訪問は今日で3回目でしたが、毎回先生がいらっしゃるまでの時間、ドキドキします。

そして、毎度のことながら、先生がいらっしゃるわりと間近まで大掃除^_^;。
あまり目につかないであろうキッチンや息子の部屋までせっせか掃除をしたので疲れてしまいました。


先生がいらっしゃってからの時間はあっという間でした。
実際にお話ししたのは10分程度だと思います。

学校での息子の様子をうかがい、私の方では息子の長所、短所をお伝えしました。

そして、いつも担任の先生にお願いするのは、先生が息子を学校生活の中で見ていてくださって何か気になるところがあったら教えていただきたいということ。

我が子はやはり可愛いもの。自分の子供は特別いい子だとか、決して間違いを犯さないとかいうふうな思い込みは持たないようにしていますが、それでもなかなか我が子を客観的に見ることは難しいと思います。

だから、親が気付かない欠点が息子にあれば教えていただいた方が息子のためになるのです。そして、親である私のためにもなります。
そういう意味でお願いしているのです。

息子を育てている私自身、たくさんの欠点があります。
そんな自分が育てているのだから、親はいい子だなと思って当然育てたとしても完璧ではないのですし、完璧である必要もないのです。

それでも、人から見ておかしいところがあればそれは直すべきで、他者と関わる集団生活においては協調性も必要になってきます。

学校での息子の姿は家での姿とは異なる部分も多いでしょう。

だから、いいことも悪いことも知りたいと思います。
親ですから。

先生は私の考えを受け止めてくださって、「何か気になることがあればご連絡します。」と言ってくださったのでした。


家庭訪問が終わってまずは一安心。
今年もクラスのお母さん方とお話しする機会である茶話会などには積極的に参加したいと思います☆


人気ブログランキングへ

|

« ☆★家庭訪問でお茶菓子は出す?出さない?★☆ | トップページ | ★☆続ける?やめる?迷ってしまう!GLOSSYBOX4月分到着☆★ »

育児ブログ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。