« ☆★老け顔にサヨウナラ?!アサイーでキレイになろう★☆ | トップページ | 溺愛アイブロウ☆*:.。. 消えない!自然!簡単美眉‼ »

2012年10月 5日 (金)

☆★手持ちのアクセサリーと家族のこと★☆

私が公認BEAUTISTに認定していただいている@cosmeのブログサイト、@BEAUTISTの方で「アクセサリーを見せて」というお題があったので、そちら向けの投稿を意識した記事をアップすることに。

どうぞお付き合いくださいませ。



実は私はあまりアクセサリーに興味がありません。
20代の頃はとにかくバックが好きで、よくブランドもののバックを買っていました。

子供が生まれる前までは大抵夫からのプレゼントもバック。

でも、今にして思えばバックなんて消耗品だし、流行もあるので、アクセサリーを購入しておけばよかったなと思っています。





まずは私の手持ちのアクセサリーをご紹介。


Dsc_0096


自己満ダイアリーになってきたような^_^;。


自分で購入したのは手前の左側、ダイヤのクロスネックレスのみです(笑)。
このネックレスは独身の時、お友達と行ったシンガポールで購入しました。飽きないデザインで洋服を選ばないということもあり、今でもよく身に付けています。




パールのものはほとんどが両親に買ってもらったものばかり。


Dsc_0098


ケースに入っているネックレスとゴールドのチェーンの一粒パールは母からのプレゼント。

淡水パールのネックレスは主人の両親が淡路島に旅行に行った際のお土産です。

そのネックレスの側のパールのネックレスは父方の祖母の形見です。
祖母は私が生れる前、父が大学生だった頃に亡くなっています。なので祖母のことを私はよく知らないのですが、父がとても母親の好きな人だったので、伯母から譲り受け大切に今も使っています。


ゴールドの台?のついたパールのイヤリングは父からのプレゼント。20歳になった頃買ってもらったように記憶しています。


Dsc_0102



当時父は単身赴任していて、勤め先の付き合いで買ってくれたものですが、私にはこちら、母にはルビーのネックレスをプレゼントしてくれました。

こういうものを買ったからと言ってスマートに渡してくれる人ではなかったので、確か母から受け取ったと思います。
こちらも父がそんなふうなので「ありがとう。」というのがどうも照れくさくて^_^;。手紙で伝えたような覚えがあります。



もうすぐ父の命日。今年は7回忌。
このイヤリングを見るとまだ胸にこみ上げてくるものがあって、いろんなことを思い出します。

とても気難しい人で、でも、とても優しい人で女性のような細やかな気遣いをする人でした

私は自分の身内をよその人に褒める文化のない家で育ったので、こういうことを言うのはちょっと照れくさいのですが、自分の父親より優しい人には未だに出会ったことがありません。

自分の身に起こる幸せは照れくさくて、でも周囲の人の身に起こる幸せは大喜びする、そんな人でした。

とても不器用な人で娘の私が歯がゆくなるほど、生き方が上手でない、そんな人でした。でも、いつも真っ直ぐに自分の道を進み、家族を何よりも大切にする、そんな父が私は大好きでした。

そんな人の娘に生まれたことをこれからも誇りに思っていたいなと思います。




何だか湿っぽくなっちゃいましたね^_^;。
この先は育夫バージョンで(笑)。

夫からのプレゼントはこちら。


Dsc_0101


右から結婚指輪、結婚10周年記念にプレゼントされたネックレス、婚約指輪です。(蛇足ですが、このリングピローは母の手作りです。私の結婚式の時に使用した思い出のお品です。)


私は23歳、夫は26歳で結婚したのですが、夫は当時社会人4年目だったと思います。

結婚する前の年から東京で1人暮らしもしていたし、貯金するということができない人だったので、当時収入の割にはお金をあまり持っていなかったようでした(笑)。

夫の母がお給料の何か月分かは忘れましたが、ちゃんとそういう風習を守って婚約指輪を買いなさいとうるさく言っていたのが私の耳にも入りました^_^;。でも、本当にその金額のものを買ってもらっては悪い気がして、私なりに気を遣いながら選びました。


銀座のヴァンクリに行って買ってもらったアルハンブラ。可憐なデザインで今も気に入ってよく身に付けています。

夫はというと、案の定その後「お金がない!」と言うので新婚旅行の費用はほとんど私が出しました…。まあ、ギブ&テイクです(笑)。



6年ほど前、夫が転職してからは大幅に我が家の台所事情も変わったので、お誕生日や結婚記念日はこそっとしたものをもらったり、何もないという時も結構あります。

でも、結婚してからの数年間、充分に夫にはいろいろ買ってもらっていたので特に不満はありませんでした。

2人の子供にも恵まれて毎日幸せでしたし。

それでも、結婚10周年は何か記念になるものが欲しいな~と思っていたら、夫が奮発してティファニーで一粒ダイアのネックレスを買ってくれたんです♪とても嬉しかったです。
そして、「いろいろ苦労をかけたけど、ありがとう。」と言ってくれました☆
どういたしまして!笑


アクセサリーは身に付けて華やかになるというだけでなく、その時々の思い出も振り返ることができる大切なアイテム。
身に付ける度にプレゼントされた時の気持ち、プレゼントしてくれた人との思い出が蘇って、気持ちが温かくなったり、ちょっと切なくなったり。

そんなことも含めて娘に受け継いでいきたいなと思っています。



本日も最後まで読んでくださった皆様、ありがとうございました☆
ここ4日間毎日このブログへのアクセス数が1000件を超えております!
私のブログをご覧くださっている皆様に感謝の気持ちでいっぱいです!
いつもありがとうございます!!
そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします!


人気ブログランキングへ

応援、ありがとうございました!!!

|

« ☆★老け顔にサヨウナラ?!アサイーでキレイになろう★☆ | トップページ | 溺愛アイブロウ☆*:.。. 消えない!自然!簡単美眉‼ »

たるみ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。